2015.07.29

岡山_鷺の巣温泉 湯本屋旅館&八幡温泉 建部温泉会館

ちょうど1年前に巡った岡山湯めぐりの記録です。

◆鷺の巣温泉 湯本屋旅館

鷺の巣温泉さんのことを知ったのは、岡山県出身の知り合いからの
「なかなか良かったよ!」という口コミでした。
実は、全くノーマークだった^^

周りは田んぼか民家に囲まれていて、長閑なところにある一軒宿さん。
140817-130324-P1490019.jpg


閑静な日本庭園を眺めていたら、女将さんが「源泉井戸があるよ」
と言って、見せてくださいました。
140817-132536-P1490030.jpg140817-132532-P1490029.jpg

こちらが源泉井戸です。源泉温度は14.1℃。井戸の源泉を加温し湯船で注がれている他、
シャワーやカランにも引かれているのだそう。
140817-132425-P1490023.jpg

遊離硫化水素(ガス)僅か0.2mg/kg のアルカリ性 冷鉱泉で、
含有量は決して多くないのですが、湯船に浸かっているだけで、
しっかりとした硫化水素臭とつるつる感が得られるのが良いなぁと思いました。
140817-134341-鷺の巣温泉3
※源泉名:鷺の巣温泉、泉質:アルカリ性冷鉱泉、PH:9.7、成分総計:180mg/kg


カランやシャワーから非加熱の源泉を香ると、更に強い玉子のような香りがします。
140817-134506-P1490053.jpg


◆八幡温泉 建部温泉会館(現:たけべ八幡温泉」 

こちらの仮設風浴舎、今年の3月末で閉店され、
4月から「たけべ八幡温泉」という名前でリニューアル移転されたそうです。
【URL】たけべ八幡温泉
140817-121556-P1490015.jpg

浴室は8種類の浴槽があり、プールのような広さ。
アルカリ性単純泉、約4200ℓ/kgの豪快掛け流しでした。
140817-121240-P1490011.jpg

.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪:・’.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪
ぽちっとお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪:・’.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/792-3fd1603c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する