2015.03.28

神奈川_星山温泉

ちょっと、更新をさぼっておりました^^
あたたかくなってきたので、そろそろ山の温泉へ出掛けたくなりますね
皆さんも、そろそろオンシーズンでしょうか?

2月の末に、尊敬する大学教授の講演会があり、
湘南の講演会場まで駆けつけましたが、その前後で立ち寄った湯巡りの記録。

神奈川にある「星山温泉」
友人の薦めもあって、以前から行きたいなぁと思っていたところです。
葉山の山の中にあり、もともとは現オーナーのご両親がアスレチックこの地に
一緒に温泉も楽しんでもらおうと掘削されたのがきっかけだそう。

とにかく、最初、道に迷ってしまうほどランドマークがありませんでした。
このダートを上っていくと温泉があります。
星山にいった

ガタガタ道の先にあったのは、高い木に囲まれたトタン小屋。
まわりには廃材が高く詰まれていて少し不思議な雰囲気です。
外観

すぐ横を見ると、民家にあるガラスドアらしきものが立て掛けられていて
「営業時間の案内看板」がありました。絶賛営業中
150227-232049-営業時間_R150227-232030-P1430041_R.jpg


ブルーのトタン小屋の隙間から少し灯りが見えますか?
こちらが期待の浴室です
150227-235030-浴室_R

「お~、、、渋い!」
板張りの何とも素朴な浴室♪広めの浴室には家庭用のステンバスがポツンとあり、
16℃の鉱泉が加温された状態で注がれていました。
星山から

この浴室の裏でせっせとお湯を沸かしてくださるご主人に感謝です。
これらの廃材も全てボランティアで持ってきてくださるのだそう。
浴室の裏手からは、木を燃やすときの何とも言えない良い香りがします。
150227-235231-P1430144_R.jpg150227-235125-P1430140_R.jpg
※分析表非掲載

お湯は重曹泉のような「ぬるぬる」の感触です。
pHも9.6あり、ぬるぬる感に拍車をかけているようです。
蛇口に鼻を近づけるとほんわりと硫黄臭が漂い嗅覚も楽しませてくれるいい湯です
150227-233049-ほしやま_R


源泉は2本所有されているそうですが、今使っているのは片方だけ。
現在の源泉は100mしか掘られていないようです。
新設でお話し好きのご主人が、温泉のことについて色々と教えてくださいました。
150227-232320-P1430051_R_20150328121403dfa.jpg

この日は私以外にお客さんはいらっしゃいませんでしたが、
土日になると、多くの常連さんたちが来てお湯を楽しまれるそうです。
星山温泉ー首都圏にあるのが嘘のように、ここだけ「ひっそり」と秘湯感に包まれていました。

.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪:・’.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪
「温泉ボタン」を押してね↓
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪:・’.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪

「星山温泉」
住所:神奈川県三浦郡葉山町
営業時間 :午前10時~午後5時 ※定休日:水曜日
料金 500円
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/802-b269f8fd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
これまた、いいところですね。
近くまで行った時は、ぜひ寄りたいですね♪
廃材を積まれたアプローチは、
千歳の祝梅温泉を思い出してしまいました!
あっ!島根へ行ってきましたよ。
Posted by 湯次 at 2015.03.28 20:22 | 編集
なんと!その週末、星山に行こうか、
などと、家人と話していました。
現場でご対面~も愉快でしたね。
それにしても、シュールなその壁絵!
浴室に嵌まった画像は、高級広角ズームレンズの
為せる技ですね。
初めて見ました...m(__)m
Posted by ぜんちゃん at 2015.03.31 23:03 | 編集
湯次さん。

こんばんは!
千歳の「祝梅温泉」~~!さすが、上手い例えです。
あそこは、熱かったなぁと個人的に回想(笑)
でもね、星山温泉の方が「祝梅」よりも鄙び加減が進んでいるかもしれません。
島根レポ見に行きまーす!!

Posted by YOOMI at 2015.04.01 23:16 | 編集
ぜんちゃん。

もう少しでニアミスというかバッタリですか^^
もしそうだったら、間違いなくご一緒をお願いしてました!

確かに星山の浴室は広角レンズじゃないと
あの壁画が撮れないんですね。7mm様様です。
で、調子にのって撮影しながら壁にべったりと背をつけると
今度は背が黒くなりました♪ 恐るべし星山温泉。

葉山は東京から、日帰りコースですよね。
うらやましい(人*´ω'*)ィィ.
Posted by YOOMI at 2015.04.01 23:22 | 編集
葉山ですか! 昨年亡くした愛妻の実家(逗子)近くに
こんな温泉あったのですねぇ~ 一度行って見たかった
Posted by きくちゃん at 2015.04.20 13:50 | 編集
赤坂のイベント 参加したいのはヤマヤマなのですが
現在介護と育児と商売と全て一人でやってるので
家を空ける事が出来ないのが残念です

鳴子方面にお越しの際は是非お会いして
これまで巡られた温泉のお話など伺いたいです

私の巡った温泉などYOOMIさんの足元にも及ばない数ですが
こと全国の自炊湯治宿に限っては ほんの少しだけですが
私の方からもお教え出来る事もあるかもしれません
 
Posted by きくちゃん at 2015.04.20 14:07 | 編集
西吉野に新しい温泉できましたよ(^^)
加水加温ですが…それがなければ素晴らしい泉質なのに(^^)行かれたらナカガキをよろしくお願いします(^^)ブログにレポしました
Posted by 温泉ソムリエナカガキ at 2015.04.20 18:22 | 編集
初めのまして
去年 行きました
まさに
都会の秘湯ですよね

これからは
ちょくちょく
HPお邪魔しますね
Posted by gench at 2015.04.23 23:38 | 編集
YOOMIさん
今日、六本木の東京ミッドタウンの講演、満席の中、おつかれ様でした。
2時間の講演で、内容も多彩な切り口でとても面白かったです。
野湯の話が一番すごかったですね。
ほとんど同じ時期にニアミスしていた幌加温泉鹿の谷など思い出深いものもありました。
YOOMIさんの真骨頂は野湯に代表されるアグレッシブな行動力、
そして人間賛歌です。
ご挨拶もさせていただき、とても満足して帰路につきました。
地下で日本酒を買って、今、余韻に浸りながら飲んでいるところです。
ありがとうございました。
Posted by izumi6688 at 2015.04.25 19:28 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2015.04.25 21:10 | 編集
きくちゃんさん。

遅いレスですみません!
葉山の秘湯とも言いましょうか、私も行ってみてその鄙びた湯小屋や
お湯の良さに感銘を受けました。

イベント、おかげさまで無事おわってほっとしています。
また鳴子にも遊びに行きますね♪
Posted by YOOMI at 2015.05.09 20:03 | 編集
温泉ソムリエナカガキ さん

情報ありがとうございます!
西吉野に出来たのですね。お~、近い近い。
今度行ってみます^^
Posted by YOOMI at 2015.05.09 20:04 | 編集
gench さん。

初コメいただいたのにご返信が遅くなりすみません!
星山に辿りつくのに、ダートを数分歩きましたが
あのようなアプローチも秘湯感が湧きますね!!

また遊びにいらしてください。
Posted by YOOMI at 2015.05.09 20:07 | 編集
izumi6688 さん。

あのイベントから、すぐに離島の湯めぐりに行っておりまして
お返事が遅くなってすみません(><)

改めまして、イベント、お越しいただきありがとうございます。
日ごろブログで交流させていただいている方にご参加いただけるなんて
思ってもいなかったので、わたしにとって凄く凄く嬉しいことでした。
2時間という長い時間、どのように楽しんでいただいたら良いか
いろいろ悩んだ末、あのような構成を選びました。

ひとまず、目の前の課題が終わって、ゆっくりブログの更新が出来そうです。
今後もまた交流をお願いいたします♪
Posted by YOOMI at 2015.05.09 20:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する