--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.21

宮城_某所

温泉ソムリエのOFF会が宮城でありました。

そして、今回私が初チャレンジしたのは「野湯」!!


やゆ?やとう・・・?

いいえ。
野湯(のゆ)なのです

硫化水素のガスがモクモク噴出す荒地。
入り口には「立ち入り禁止」の看板
以前に事故があったのでしょうか、お地蔵様も立っています。

ひえ~。大丈夫かなぁ
P1080493_R.jpg


それでも、勇敢なソムリエ達は、源泉を求めて歩き続けます
片山地獄へ向かう_R


地面の所々に、100℃のプチ地獄が・・・
焼けど、しないように気をつけてね。
地熱ぶくぶく_R


硫黄臭の立ち込める煙に巻かれながら、
それでも、躊躇する事なくソムリエ達は前へ前へと歩き続けます。
P1080499_R.jpg


遊歩道沿いには、源泉の流れる川が。
P1080497_R.jpg 


そして、遂に・・・
至福ルポ、川に突入ー!!!
滝に打たれて_R



38~39℃ぐらいの丁度心地よい湯加減!
ピーカンの太陽の下、酸っぱい酸性硫黄泉に浸かる!

この夏サイコー
ケロリン娘2_R
もちろん、ここでもケロリン洗面器は常備です


下の2つのボタンをぽちっと押していただけますか
ブログランキングに参加しています♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/82-60367dbe
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
素敵な温泉ですね!!

是非行ってみたいです!
Posted by Kame at 2010.07.21 16:05 | 編集
Kame さん

ちょっと、危険な場所なのでガイドさん同行を薦めます。

けど着いた時に感動は大きいです。
少し温めで長風呂が楽しめますよ。

「あぶ」と「ぶよ」がぶんぶん飛んでいるので
足もと気をつけてね。

YOOMI
Posted by YOOMI at 2010.07.23 12:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。