2016.10.06

栃木_那須・塩原の濁り湯


栃木の濁り湯。
那須・塩原周辺を何か所か巡ってきました。
ちょこちょこ帰省する行くたびに、温泉を廻っているのですが
なかなかアップできていなかったので♪(/・ω・)/ ♪


【新湯温泉 奥塩原高原ホテル】
奥塩原の新湯温泉へは3-4年ぶりに訪問しました。その時は、湯荘白樺さんや共同浴場3つを廻ったので今回は、まだ行ったことのなかった奥塩原高原ホテルさんへ。きれいなロッジ風のお宿さんです。
P1000646.jpg

こちらのホテルでは、4つの貸し切り風呂があり日帰りでも使用できます。今回私は一番広い「やまゆり」という露天風呂へ行ってみました。浴舎は宿泊棟とは別に独立して森の中にあるため、ちょっとした森林浴もできます♪
P1000640.jpg


奥塩原高原ホテルさんの源泉ですが、近くにある共同浴場「なかの湯」と同じ噴気泉を利用されています。湯は単純酸性硫黄泉で、口に含むと柔らかい酸味と苦みが残ります。この辺りは「噴気造成泉」なのですが、独特のクリーミーで肌あたりの柔らかい硫黄泉でした。
P1000622.jpg
※源泉名:共同噴気泉「なかの湯」、泉質:単純酸性硫黄泉、泉温:79.2℃、pH:2.6


【那須湯本温泉 松川屋那須高原ホテル】
那須湯本温泉といえば多くの旅館さんが鹿の湯を源泉とされていますが、こちらも同じ源泉を使用されています。ただ、浴槽のサイズや使い方によって同じ源泉でも微妙に浴感が違うなぁという印象です。今回は初訪問の松川那須屋高原ホテルさんへ。
P1000791.jpg

松川屋さんの2つある浴槽のうち、1つは「鹿の湯、行人の湯混合泉」という源泉で、残りの1つには「奥の沢噴気泉№1~5混合泉」が引かれているようです。前者は多くの旅館さんが使われており、那須湯本らしい強い酸味・苦みのする硫黄泉ですが、後者はほとんど無味無臭に近い単純温泉でした。この「奥の沢噴気泉№1~5混合泉」、以前は泉質が「明礬泉」だったのか、浴槽近くの看板に「明礬泉」と書かれていました。
P1000755_20161004120758603.jpg
※源泉名:鹿の湯、行人の湯混合泉、泉質:単純酸性硫黄泉、泉温:57.2℃、pH:2.6 ※源泉名:奥の沢噴気泉№1~5混合泉、泉質:単純温泉、泉温:58.1℃、pH:4.0


写真向かって左が「奥の沢噴気泉№1~5混合泉」、右が「鹿の湯、行人の湯混合泉」の湯口です。
P1000760.jpgP1000759.jpg


以前、雑誌の表紙になっていて一度行ってみたいと思っていた高台の露天風呂。あいにくの曇り空で遠くは見渡せませんが、開放感はがありゆったりと浸かれます。幸いにも1番湯で新鮮な硫黄泉を味わえて幸せです
P1000768.jpg


【敷島温泉 ホテルフロラシオン那須】
地元では結婚式場としてもよく使われるホテルです。那須の温泉とは思えないような笹濁りの湯。敷地内から湧く自家源泉です。那須と言えば白濁硫黄泉のイメージが強いので、珍しかったです。
P1010203.jpg
※泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉、泉温:43~45℃

*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:***:;;;;;;:*☆
下の温泉ボタンを押してね↓
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
☆彡*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:***:;;;;;;:*
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/896-0787ee7f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
那須塩原にはいいところたくさんありますね~
どこも知らないところばかりです。
そういえば「とちぎにごり湯の会」ってのがありますね♪
Posted by きよちゃん at 2016.10.06 21:23 | 編集
珍しくノーマルネタで、眩暈がしました...😅
Posted by ぜんちゃん@温泉流離人 at 2016.10.07 20:49 | 編集
YOOMIさんの帰省先って、関東なんですね。
それなら北関東や東北の極上の温泉も行きやすくていいですね!

那須にも笹濁りの温泉があるのですね~
といっても最近、関東へ行くことがめっきり減ったので、
しばらく、行けそうにありませんが・・・
Posted by 湯次 at 2016.10.09 23:06 | 編集
きよちゃん。

とちぎにごり湯の会のスタンプりラリー途中までやってやめてしまいました。
根気のない私はいつも途中でやめてしまいます。
しかし那須塩原の濁り湯はいいですね。
Posted by YOOMI at 2016.10.13 12:29 | 編集
ぜんちゃん。

ノーマルもしっかりとレポしないと、最近活動範囲が狭まっているので・・・
初心に戻って、きらきら☆彡したブログにしていきます(笑)
Posted by YOOMI at 2016.10.13 12:32 | 編集
湯次さん

> YOOMIさんの帰省先って、関東なんですね。
そうです!関東も関西もどちらもですよ。
那須で笹濁りの湯って珍しいですよね。
今度機会があったら寄ってみてください☆彡
Posted by YOOMI at 2016.10.13 12:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する