2017.03.16

山形_カラオケスナックのポリバス



『お風呂?いいわよ。みんな歌ってるから、早く来なさい♪』



少し甲高い、陽気なママの声。
電話口の後ろからは大音量のカラオケ音が聴こえてきます。
一体、どんな光景が待ち受けているのだろう・・・

なんだかよく分からない世界に、心のなかでわくわくする私。
早速、車を走らせ赤湯温泉街から少し離れた住宅街のなかに。

ありました、目的の建物がありました!
一見、普通の喫茶店?民家?にも見えるのですが。
P1030787_20170315210807545.jpg


恐る恐るドアノックし、建物の中に入ってみると。。
のど自慢大会が行われているではありませんか
実は、ここ、カラオケスナックなんです!!

「さ、座って、座って♪1曲歌う?」
白い割烹着を纏ったママが笑顔で椅子を引いてくださいました。
「いや、その、あの・・・お風呂に入りに来ただけなんですが
P1030792.jpg


余りの盛り上がりっぷりと人の多さに驚き。皆さん、かなりの上級者らしいです。周りの方から強くマイクを勧められ、わたしも1曲だけ歌わせていただいたあと、待ちにまったあそこに連れていっていただきました簾で囲まれた、スナックの秘湯です
P1030795.jpg


ママがわたしのために予め溜めておいてくれた注ぎたての湯♡スナックから4km離れた山のなかに湧いている湯をパイプで引っ張っているのだそう。カランから加温と非加熱の源泉を調節しながら注ぎ、湯を楽しみました。わずかに食塩を含む芒硝泉で、強い浴感はありませんが、カラオケの音を聴きながら湯浴みが楽しめる、ある意味「秘湯」。
P1030803.jpg
※源泉名:宮内温泉旅館、泉質:ナトリウム・カルシウムー硫酸塩・塩化物泉、pH:8.0、泉温:32.5℃ ※特記:左記は昭和42年の分析書に基づくので、ご参考まで。


『実はね、この温泉の源泉近くで温泉付きの旅館を経営していたんだけど、
震災で大浴場がバキバキに割れちゃって、もう建て替えることも出来なくなったから、

旅館業をやめて、4km離れた、このスナックでお湯を楽しむことにしたの。
今ではカラオケのお客さんが歌った後にひとっぷろ浴びたりしているわ。』


なるほど〜。
そんな背景があったとは。

事情を伺うまでは、どうしてカラオケスナックの奥に温泉があるんだろう?って、
頭のなかはハテナマーク(・・? でいっぱいでしたが、納得。

それにしても、昼間から幸せそうに歌う皆さんの様子。見ているだけで、こっちまで元気をもらえそうです。


♪:*:・・:*:・♪*☆*♪:*:・・:*:・♪
春らしく、桜のバナーにしました。
ボタンを押して応援してね!!

にほんブログ村
♪:*:・・:*:・♪*☆*♪:*:・・:*:・♪


「宮内温泉別館白樺」
住所:山形県南陽市宮内4550-10
TEL:0238-45-3375
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/928-d4ea7d83
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
飲んで歌って入浴♪
最高ですね(^^)
Posted by きよちゃん at 2017.03.17 19:48 | 編集
きよちゃん。

最高でした!
でも、まさか山形でカラオケするとはw
Posted by YOOMI at 2017.03.18 09:06 | 編集
管理者にだけ表示を許可する