--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.03.16

和歌山_行きたかった秘湯。

和歌山の温泉力を改めて実感する一湯でした。

ず〜っと会いたかった温泉

今回、所有者の方のご厚意で入れていただきました。
P1040684_20170316224426343.jpg


40℃弱ぬるめの温度、硫黄の香り
何より強烈な勢いのかけ流しに、もう笑顔がとまりません
入る1


直径10cmぐらいある太い塩ビパイプが湯口がわりになっていますが、
それでもお湯の勢いは留まるところを知らず。
パイプ2


湯船からあふれる量も、留まるところを知らず。
オーバー


排水溝も渦巻きながら、お湯が流れています。
P1040671.jpg
【動画】お湯が溢れる様子 ←動画を追加したよ。見てね。


「ムヒヒ・・・」が止まらない(*´艸`*)♪
P1040665.jpg


やっぱり、和歌山の温泉はすごい。
もう、昇天しちゃいそうでした


:*:・・:*:・♪*☆*♪:*:・・:*:
ランキングに参加しています。
ボタンを押して応援してね!!

にほんブログ村
:*:・・:*:・♪*☆*♪:*:・・:*:
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/929-4060903c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
あれ?どっかで見たことある、この湯船。

榊原温泉で答えあわせさせてください(笑)
Posted by 國岡 at 2017.03.17 13:54 | 編集
凄い湯量ですね!!
私も昇天したい(^^)
Posted by きよちゃん at 2017.03.17 19:44 | 編集
國岡 さん。

さすが温泉刑事長(*'▽')
その記憶、案外間違ってないかもです。

Posted by YOOMI at 2017.03.18 08:58 | 編集
きよちゃん。

ここはやばかったです。
もう、幸せとしか言えない湯浴み時間です。
Posted by YOOMI at 2017.03.18 08:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。