2017.04.24

秋田_十和田大湯温泉 荒瀬共同浴場




トンビが飛びまわる、夕暮れの大湯川。

この大湯川から自然に湧き出す温泉を利用し800年以上も前から温泉街として栄える
秋田県 「十和田大湯温泉」
P1420427.jpg



こちらの川のすぐ横にある鄙びた共同浴場「荒瀬共同浴場」。
温泉街の道路から路地を入り、少し川の方へと下ったところにあります。
P1420432_20170424115914854.jpg


「川から自噴する温泉をそのまま湯船の底から入れているの。
ほら、この水門を閉めるとお湯が熱くしたり調節ができるわ。」
番台のお母さんが、大湯川にある水門を見せながら説明してくださいました。そう、こちらの共同浴場、この大湯川から湧き出たばかりのお湯を湯船の底からそのまま味わえる温泉なんです。
P1420425.jpg


どこか懐かしい感じの造りの脱衣所入り口。
P1420422.jpg


別府の共同浴場を思いださせるシンプルな湯船がひとつ。湯底に敷き詰められたコンクリートの間から熱々のお湯がぷくぷくと湧いてきます。温度は実測で46.3℃と、少々お熱いですが源泉そのものを味わいたかったので、加水せず熱さに堪えながらお湯を味わいました♪
荒瀬共同浴場
※源泉名:荒瀬の湯共同浴場、泉温:53.8℃、泉質:ナトリウムー塩化物泉、pH:7.8、成分総計:1310mg/kg



「微かに香る硫黄臭と、独特のすべすべ感がたまらんなぁ♡」
総硫黄は1kg中、0.1mg以下で殆ど入っていないのですが、それでも鮮度が良いからでしょうか、しっかりと香ります。
P1420397.jpg

いい湯でございました♡


.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   
ブログランキングに参加しています。
ボタンを押して応援してね!
↓↓↓

にほんブログ村
.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+


「十和田大湯温泉 荒瀬共同浴場」
住所:秋田県鹿角市十和田大湯字荒瀬25

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/959-7f784627
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する