FC2ブログ
2017.12.10

源直で湯をあじわう会♨




ただいま、関西に帰省ちゅうです。


親しんだ景色を眺めながら
(やっぱり、生まれた土地はいいなぁ)なんてしみじみ。
日1日1日をかみしめながら過ごしております♡

大好きな仲間からスペシャルなイベントに誘われ、いってきました。
イベントって言うのか、実験なのかな?(;'∀')

「源直で湯を味わう会」(勝手に命名)

普段タンクに溜められてから湯船に注がれる温泉を、湧き出た直後に直接湯船に注ぎ味わうという趣旨です。
温泉は地表に湧き出た瞬間から空気に触れ、徐々にエイジングし、香りや肌触りが変わってしまうもの。
だから、タンクに入る前の温泉って、新鮮なのはもちろん、おもしろいんですね。
トラックに溜める


うっすら硫化水素臭と、炭酸水素塩のぬるつき感、マンガン由来の黒っぽい色。そして、少し泡つきもありました。個性たっぷりの「湯」にずっと感動しっぱなし(*''▽'')
はいる2
※泉質:ナトリウム・炭酸水素塩ー塩化物泉、泉温:35度(外気温2℃ぐらい。あがると超絶寒いです。)
※特別出演:Tさんの軽トラと檜風呂。


俯瞰(ふかん)の絵。
お気づきかもしれませんが、実はこういうロケーションです(笑)
ふかん


湧出直後の「なま源泉」を味わう機会はなかなかないので、
今回はとっても貴重な機会でした。

ありがとうございました!

。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   
ブログランキングに参加しています。
温泉ボタンをぽちっと押してね★

にほんブログ村
.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/992-ca3450b0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
うわぁ~
マイ檜風呂ですか!
温泉好きにとっては、究極の贅沢ですね~
Posted by 湯次 at 2017.12.12 08:55 | 編集
湯次さん、

いえいえ、この檜風呂は友達のです(^^♪
和歌山の旅館さんからいただいたんですって!
Posted by YOOMI (金 裕美) at 2017.12.16 15:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する